GW三重サミット2018【大祭1日目 カオスなカラオケオフ】

こんにちは。北陸の食パンです。

先日、アイマスMRの千早回に出向いてきましたけれども、千早が目の前に立っているという点で従前のライブにはない感覚を覚えました。ああいうのはもっとやってほしいですね。ええ。

千秋楽も1部だけにはなりますが、行きますよ。本当は3部も行きたかったが、千早回初回が終わったのちにまたたくまに売り切れたからね。ただ、3部行って帰ってきてから仕事まで短いというリスクはあったんですけど。

さて、今回は、昨年と同様にGW期間中に、三重に赴き知り合いのアイマスP(ZAKIX虎Pさんほか)とお会いして、GW三重サミット2018の大祭3日間+αを過ごした記録を4部作の続きということで、今回は大祭1日目の模様を記事にしたいと思います。

前回記事を読んでいらっしゃらない方は、ぜひこちらを読んでから、今回の記事をお読みいただければ幸いです。

それでは、本題にうつることにいたしましょう。

GW三重サミット2018【大祭1日目 カオスなカラオケオフ】

前説:如何にしてカオスなカラオケオフになったのか

大祭1日目に関してはもともとほかの企画をやる予定でいたが、ZAKIX虎Pさん(以下ZAKIさんと表記)の三重Pつながりの知り合いであるコヨリさん・ゼットさんが4月30日に鈴鹿でカラオケオフを企画しようとしていた。(3月下旬のことであった)

それを聞いたZAKIさんがそのカラオケオフにのっかる形で、大祭1日目をカラオケオフにすることがほぼほぼ確定した。

3月末にグループDMを立ち上げ、立ち上げ時点で三重Pおよび遠征組を含め13名が集結した。すでにそれだけでもそこそこの人数はいたわけだが、ここからさらに増えることとなる。(詳細は後述にて)

4月上旬に会場をゼットさんが抑え、そこからいろいろと詳細やオフ会内企画が煮詰まることとなる。詳細を煮詰める段階でも、ひとりまたひとりと増え続け、「15人以上は無理」という意見も飛び交う中、15人は余裕で上回ってしまう状況に。2部屋抑えても枠がいっぱいいっぱい♪(例の曲のサビを流しながら音読しようw)になってしまっても、まだとどまることを知らず・・・。

結局、枠がいっぱいいっぱい♪+αの19名で〆切に。そうでもしないとマジでやばかったから・・・。

主催のコヨリさん・ゼットさんのみならず、戦犯の一人(?)であるZAKIさんすら人数の増え方に戦慄していたからねw

そして、人数が確定した後に主な企画として以下の内容が決定した。

  • 阿部たんでむさんお手製の唐揚げ・ポテト・ソーセージの盛り合わせ(唐揚げは驚異の4kg持参)
  • 白六姉さんお手製のローストポーク
  • ゼットさんによるビンゴ大会
  • ゆうきさん主催のイントロクイズ(ただし、時間が取れなかったため当日開催できず)
  • わいのお家芸「LED芸」の展示
  • 九州からの産地直送グルメをいただく

という感じに大枠は確定。なお、メインはカラオケなんすけどね。(しかし、とある企画のせいでカラオケは二の次という説もあったw)

なお、先ほど羅列した企画のうち一番最後の赤字の部分が気になりますけれども、ここでちょこっとだけ内容をあきらかにすることにしましょう。

その正体は・・・

(この写真はZAKIさんから提供していただきました)

見てください。この生肉の塊!

これが、その正体である。まあ、実際何なのかは後できちんと申し上げますけれども。なお、画像をクリックすると、場合によっては正解がばれちゃうからよい子は決してクリックしてはいけない!

この生肉は、ZAKIさんがいままであまり食べたことがないものだそうで、それを聞いたわいが取り寄せるという暴挙じゃなかった流れになったとさ。

しかし、のちにこの生肉の塊がとんでもない波乱を引き起こすとはだれが予想しただろうか? いや、簡単に予想できるじゃねえか。

そんなこんなで、19名(予定)というマジもんサミットレベルの人数が集まるカラオケオフ会は無事に終えることができたのだろうか・・・。

大祭初日からクライマックス感あるけど、あと2日間日程あるからねw


GW三重サミット2018大祭1日目会場にいざ終結

そして、曇りの中むかえた当日。前日、わいは早々に寝付こうとしたものの、隣の部屋がクソうるさくて睡眠時間3時間未満という絶不調の中、大祭1日目に臨む羽目になってしまった・・・。

ちなみに、当日は以下のような感じで会場に集結する形となった。

  • 名古屋方面から来るメンバー(伊勢若松でゆうきさんの車に便乗。)
  • 鈴鹿・津周辺から来るメンバー(大半の三重Pがこのカテゴリーに入る)
  • 鳥羽から北上組(ZAKIさんの車+わいの車2台口。途中で拾うメンバーは分担して対応)

鳥羽からの北上組に関しては、二手に分かれ・・・

ZAKIさんの車に

  • マティスさん
  • 阿部たんでむさん(途中で拾う)
  • 仮面ライダー出雲君(途中で拾う)
  • りょーま君(彼の原付に乗る。たんでむさんの家から会場までZAKIさんの車の前を走った)

わいの車に

  • あーちさん
  • れなれなさん(途中で拾う)
  • Crole君(途中で拾う)

がそれぞれ乗る形で、会場へと向かう。

ZAKIさんが、ホテルまで車でやってきて、それから少しだべった後、7:30ごろホテルを出発。途中、伊勢インター降りてちょっといったところまでは一緒に走っていたが、そこからは分担の都合上、いったん別れてわいは津まで国道23号(途中中勢バイパス経由)をひた走った。

8:45ごろにれなれなさんとCrole君を拾い、中勢バイパス・鈴鹿サーキットを経由して、9:30前に会場入りした。

会場入りしたときは、2番目の到着ということもあり、他メンバーの到着を待つことに。9:45過ぎに主催の一人であるコヨリさんが、10:00過ぎに予約してくれたゼットさんが到着し、ようやくカラオケルームへと入る。

わいは一通り荷物を置いた後、ZAKIさんたちとゆうきさんたちを出待ちし、両グループともほぼ同着して、これでひとまず参加人員全員がそろった。

本当にカオスすぎるカラオケオフ会

参加メンバー19名(なお、途中で緊急参戦した方を含めると20名)が、2部屋ぶちぬいたスペースに集うというカオスな展開に。本当に定員いっぱいいっぱい♪でしたわ。

まあ、予測はできてた(?)んですけどね。雰囲気はクラブハウスといっても過言ではないくらいの雰囲気でした。

クラブハウスとは言うたものの、未成年者もいらっしゃるので、お酒とかは置いてないです。はい。

そして、開幕を告げる最初の曲は・・・

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

プロミ2017でリリースされた「紅白応援V」からのスタート。みなさん、担当アイドルに合わせて紅組側と白組側に分かれてました。

わいは赤組ですね。

んで、この場でしかできない芸をやろうとしたんですが・・・。

あれっ、ないぞ?

ホテルに戻るまでどこ探しても見つからなかったものがありましてな。

ホテルの部屋の中にもなくて一時期は焦ってしまった。わいといえば例のアレを出せなかった・・・。

そのものとは・・・

はい。こいつです。

わいのお家芸「合図灯」ですわ。

あのような大人数の場で赤と白を切り替えて振りまくりたかったんですけど、カラオケルームに運んだ荷物の中に見当たらなかったので、急きょ赤色のフライ旗で代用する羽目になったとさ・・・。

ちなみに、大祭1日目終了後ホテルに戻って、ホテルの部屋の中にも見つからないので、もう一度車の中を探したらありました。どこにあったと思います?

それでは、どこにあったか発表します。

運転席の下に転がってた

何ということだ。灯台下暗しとはこういうことである。てか、何で運転席の下に転がっていたのかよくわからないZe。会場について荷物取り出すときにもうちょっとよく探していればこんなことにはならなかったのに。

はい重大インシデント認定です。

おめでとうございませんでしたw

あれがないとわい的に紅白応援Vを決められないんすよ。ええ。(オフ会とキャラクロ限定だけどw)

あ、もちろん現地やLVであれを振るのはNGなんで、そのときはまじめにペンライトに持ち替えますので、ご安心を。

さてさて、わいのお家芸ができなかったことを嘆くのはこのあたりにして、会場の様子をご覧頂きましょう。

(この写真は☆マサ☆さんから提供していただきました)

紅白応援Vのときに紅組がいたスペースは、飲食スペースとして参加者各々が持ち寄った食べ物や飲み物が提供されておりました。

かなり雑然としてますけれども、そこはご愛嬌(?)ってことでw

食べ物はつまみ関係から菓子まで。飲み物は茶・コーラはもちろん、特製のジュースなども提供されていました。(なお、アルコール飲料の提供はないっす)

(この写真はゼットさんから提供していただきました)

飲食スペースの一角に、炎の料理人こと阿部たんでむさんが作ってくださったつまみ類(ポテト・ソーセージ・唐揚げ)や、うなぎパイ・ポップコーンなどが並べられてますね。

大人数かつ時間が限られているので、きれいに並べる暇はないのだ。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

そして、阿部たんでむさんが作ってくださったつまみ類(ソーセージ・唐揚げ)のアップがこちらになります。

なお、ソーセージつまむの忘れましたorz

(この写真は☆マサ☆さんから提供していただきました)

そしてメインの唐揚げのお写真でございます。全量4kgあったそうでw(もちろん終わるまでにすべてなくなりました)

わいもいくらかいただきましたが、ほんまにうまかったです。たんでむさんありがとうございます。

白石紬役の南早紀さんが大の唐揚げ好きということもあり、最近、アイマスP界隈では、タイムラインに唐揚げの画像が出てくることが多くなりましたね。

まあ、わいの場合は、九州在住の某フォロワーに対してテロしたり、煽ったりするために唐揚げの画像を撮影して投げつけるのでありますがw

ちなみにこの容器は後程、あることのためにお借りしました。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

オフ会の食べ物前半の主役の一つであるたんでむさん特製唐揚げを撮影。

そして、ポテトの周りの菓子の中にルマンドもありますね。アイマスPなら何かわかると思います。はい。

それにしてもこのポテトでのちに草生える出来事が起こるとはだれが想像しただろうかw

(この写真はゼットさんから提供していただきました)

飲食スペースの一角で、白六姉さんがローストポークをスライスしてました。

その周りにはナッツやお酒の友につまむやつやら玉子やらありますねえ。

なお、後半はここでわいがとある作業をしてたでw

そして、ローストポークがこちら。酒がほしいですけど、わいドライバーなんで無理だし、未成年いるので禁止ですw

白六姉さんのローストポークは2kg分あったそうですな。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

ローストポークが皿に盛りつけられている意味ではこっちのほうがいいかも。

ここから見ると割かしテーブルの上もきれいに見えるかも。物は多いけどねw

(この写真は☆マサ☆さんから提供していただきました)

そして所変わり、紅白応援Vにおける白組ブースは、仕掛品・グッズ展示スペース並びに作業場として使用されていました。

公式グッズから、手作りの作品まで多種多様なグッズが並べられました。

また、パソコンやタブレットも数台おかれ、いろいろと作業してましたとさ。

一番くじONLINEのアクリルキーホルダーやデレマスのバラストなどがテーブル上に並ぶ。なかなかバラエティに富んだものばかりだ。

一部のグッズに関しては配布もされたようである。

(この写真はコヨリさんから提供していただきました)

三重P2名によるデレマスの切り絵。

左がコヨリさん制作の紗枝はんの切り絵で、右がゼットさん制作のよしのんの切り絵だそう。

どちらもクオリティー高くて、わいにはできない技術でございますわ。

実はこの切り絵立体的に作られております。こちらのツイート(リンクをクリックするとコヨリさんの当該ツイートに飛びます)を見れば、よくおわかりいただけるかと思います。はい。

ちなみに、コヨリさんはペンライトのデザイン加工もしてらっしゃり、数々のデザイン加工ライトを生み出しています。初星のときにも実際ちょこっと見せてもらいましたね。(千早デザインのやつ)

一方のゼットさんも、いろいろと切り絵やステッカーを中心とした工作物を作られております。今回のオフ会ではステッカーをいただきました。しかし、どう使おうか迷ってるため、いまだに手を付けてないなんて言えない。

余談ですが、コヨリさんからサプライズで近鉄のグッズ2点をいただきました。本当にありがとうございます。

(この写真は仮面ライダー出雲君から提供していただきました)

グッズ・作業スペースの一角に鎮座するキューポッシュの数々がこちら。雪歩・美希・やよい・響そして千早がいますね。

どの子も本当にかわいいですな。まあ、わい的に一番かわいいと思うのはやっぱり担当している千早だけどもw

(この写真は仮面ライダー出雲君から提供していただきました)

撮影者の出雲君が担当している響のキューポッシュのアップ。キューポッシュの響、なかなか可愛いじゃないの。

ところで、作業スペースの一角に予告通りわいのお家芸を発動しやした。それがこちら・・・

お ま た せ

知 っ て た

い つ も の

伝 統 芸 能

親 の 顔 よ り 見 た 光 景

実 家 の よ う な 安 心 感

ということで、LED芸発動しやしたw

三[tokyoloopline]君+チャリを運ぶことがなくなった代わりに、無事にLEDセットを運ばせていただきましたってことでw

外向け仕様ってことで、LED専用タブレットでデータを開き、そこから出力してLEDパネルに表示を反映させています。

写真はこの日のために作ったLED表示の一つになりやす。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

別アングルより。このLEDのサイズ的にはJR東日本のE231・E233系や東京メトロ副都心線の10000系に使われているLEDのサイズと一緒になりやすな。

ドット打ちはそこそこいい感じに仕上がったのかななどと思ったり。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

そして、わいのLED作品シリーズで煽りの部類に入る伝統芸能「イープラス NO TICKET SERVICE」ももちろん登場w

「チケットが買えて当たり前」とうたっている当のイープラスですが、実際にはアイマスライブの抽選の際「チケットがご用意されませんでした」という文言をたたきつけるという暴挙が日常的であり、多数のアイマスPを絶望の淵に陥れるという罪なチケットサイト、それがイープラスなのだっ!

そんな暴挙を皮肉るべく生み出したのがこの「イープラス NO TICKET SERVICE」という表示である。アイマスライブの抽選発表当日の際に毎度のように煽りツイートを垂れ流すのはもはやわいの伝統芸能の一つとなったのだ。

いや、本当に「チケットが買えて当たり前」とうたっているのに、「チケットがご用意されませんでした」とかいう手のひらクルーを繰り返しまくってるイープラスはマジで滅びろ。

(この写真は仮面ライダー出雲君から提供していただきました)

実はこのLEDまわりのコンセント配線がカオスチックだったりw

電源タップの量も尋常ではなく、LEDに使ったり、持ち込んだノートパソコンの充電用に使ったり、スマホ・タブレットの充電に使ったりなど、とにかく配線だらけですごかったっす。

これが職場だと、例えば安全衛生委員会とかに指摘されて面倒なことになるんですね。すっごくわかりますw

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

こちらは、あーちさんお手製の「如月千早」LED方向幕です。

このほかにもいろいろと作っています。(なお、ハッチポッチ以後は諸般の事情で作品が作れていないようで)

ただし、あーちさんはLEDセットをもってないので、わいのLEDセットで表示を確認するような形となってますな。

(この写真は仮面ライダー出雲君から提供していただきました)

そして、今回家の外では初のLEDパネル4枚を使用したフォーメーションチェンジを実行。

今年の千早生誕祭で使ったアニメーションLEDを流したり、アニマスの「READY」のアニメーションLEDを流したりしました。

わい的には今回のフォーメーションチェンジをお外で実行できてよかったと思いやす。

なお、フォーメーションチェンジ仕様は、電源の都合上コンセントが必須となるので、オフ会ではコンセントさえあれば容易にできますが、屋外でやろうとすると発電機が必須となるので、披露できる場所が限られてしまうのがネックっす。

さて、肝心のカラオケのほうはというと・・・

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

こんな感じでアイマス中心(一部アイマスではない曲もありましたが)のセトリで、もし実際に組まれたらヤバいぐらいの内容でございました。

まさに頭のおかしいセトリが展開されてやした・・・。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

曲によってリウムをたくさん持って振ったり、UOを焚いたり、さらには一部の人々が伏せ拝始めたり、特定の曲で筋トレしたりなどとにかくやりたい放題のオフ会でしたな。

まあ、フォロワー内かつ気のしれた仲間だからこそできる展開ですな。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

壁に写ったスクリーンでは、時折アイドルの姿が映し出されたり、特定のオフ会参加メンバーのお写真が写ったり、飯テロ画像が写ったりと、スクリーンもしっかり仕事してましたな。

わいもネタスクリーンが出るたびに笑いまくってたっすけどもw

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

そして、オフ会でオールドジェネレーションTシャツが被るという奇跡も。Tシャツ被りは、アイマス現場ではよくあるけど、オフ会でかぶった現象は初めて見たでござる。

(この写真はゆうきさんから提供していただきました)

そして、マティスさんがうたう「薄荷」のところで、UOバルログならぬたんでむさん特製のポテトをバルログする珍風景がwww

どうしてこうなったwww

見ててなかなか面白かったっす。食べ物で遊ぶなって一部の人から言われそう・・・

(この写真はゼットさんから提供していただきました)

さらには、コヨリさんからあの「青島ネクター」の配布芸が・・・。まさか、ここで実物が見られる+飲めるなんて思ってなかったっす・・・。

本当においしかったです。なお、さすがにこれをただで配布芸されるのは畏れ多いということで、皆でカンパしてコヨリさんに「青島ネクター」代の一部を還元しますた。

ちなみに、オフ会の終盤では、ゼットさん主催によるデレマスビンゴゲームを開催。時折ゼットさんの神の手が発動し、参加者全員が唸る場面もあったとさ。

そして、ビンゴゲームであがった先着8名にコヨリさんから景品が授与されました。

もうここまででも相当カオスというか、いろいろな企画や仕掛品が展開されてきました。本当はもっと書きたいことあるけど、収拾がつかないので省略させていただいた部分もございます。そこはご容赦ください。

しかし、このオフ会の趣旨を根本からひっくり返す企画が実行されるとはだれが予想しただろうか。

九州産地直送グルメがサミット参加者全員に襲い掛かる!?

というわけで、冒頭でご紹介した生肉の塊がここでご登場です。

一応再掲ですが、これが例の生肉の塊です。

そこで、九州といえば・・・。アレですよ。アレw

ということで、生肉の塊が会場で提供されるまでの流れを・・・

  1. 宵宮の日にZAKIさんの家に生肉の塊が到着(代金はわいが立て替え)
  2. 大祭1日目の輸送はZAKIさんに託す
  3. 生肉の塊を会場に搬入
  4. 生肉の塊がまだ冷凍状態なので、会場内にある冷蔵庫に放り込む
  5. 冷蔵庫に放り込んだものの、解凍が進まず
  6. 解凍が進まないので、たんでむさんの特製唐揚げが入ってた容器を借りて水をいれる。
  7. さらに、解凍を進めるために近くのスーパーで氷を仕入れ、借りた容器に氷を入れる。
  8. そこに生肉の塊をぶち込んで、解凍させる。(解凍開始12:45)
  9. 14:30過ぎにわいが「静かな夜に願いを」をワンマンでうたって、みな静かにさせてしまう
  10. 終了したタイミングで、冷蔵庫から生肉の塊を取り出し、ほぼ解凍できたことを確認する。
  11. そしてまな板と包丁を用意し、生肉の塊をスライスしていく・・・

という形で、生肉の塊を提供する用意ができたわけでしてー。

さあ、生肉の塊の正体もといその塊をスライスした後の写真をご覧いただきましょう。

じゃじゃん。

はい。こちらが生肉の塊をスライスしたものです。

スライスはかなりざっくばらんにやったので、そんなにきれいじゃないですが、まあそこはご勘弁いただきたく・・・。

それはさておき、この肉の正体を発表しましょう。

この肉の正体は・・・ なんとぉ!

馬刺

です。

ZAKIさんがいままであまり食べたことがないというので、ノリでわいが注文した結果実現。てか、勝手にやってよく怒られなかったよな。

馬刺言うたら本場もんを食っていただきたいということで、熊本からわざわざ取り寄せました。なお、わいが実際に足を運んだことある店なので、味についてもお墨付きのところであります。

ということで、15時過ぎに馬刺第一部スタート。

(この写真は仮面ライダー出雲君から提供していただきました)

別アングルから、第一部の馬刺のお写真を。

白いやつは「たてがみ」、赤いものは「赤身」と「霜降り」(赤身に白いものが混じっているやつ)である。

特に「たてがみ」は希少部位で、飲食店で出されることはなかなかない。

(この写真はゼットさんから提供していただきました)

第一部のときに参加者が馬刺をつまんでいる写真がこちら。

10分以内にすべて食いつくされて終了となった。

ちなみに、馬刺一部の3分の1をれなれなさんが食いつくしてしまったようである。(本人曰くおいしすぎて食いすぎてしまったとのこと)

なお、この一部のときにあまり食べられなかった方や食いっぱぐれる方がいらっしゃったそうで・・・。

そのときに、第二部は「17時ごろやる」と予告した。

ゼットさん主催によるデレマスビンゴゲームで9番目に上がった後、第二部の仕込みを開始。オフ会終了まで時間がないというのもあり、急いでスライスしていった。

そして・・・

第二部の準備はできたのだが・・・。

わいは、何か殺気立った視線を感じた。何故かって?

参加者みんな第二部の馬刺に視線が集中してるううううう

それは無理もない。第一部であまり食べられなかった方や食いっぱぐれる方が第二部で食わねばって人もいるうえに、もうカラオケオフの佳境ということもあって、あとは馬刺を食って撤収作業に入るだけとなったので、みな戦闘態勢に入っていたわけである。

さすがに、ヤバそうな雰囲気が漂ったので・・・

とりあえず、わいがスタートって言うまでSTAYSTAY

という感じで、皆が食える準備ができるまで3分間くらい待ってもらって、ようやく馬刺第二部のスタートを切ったのであった。

(この写真は仮面ライダー出雲君から提供していただきました)

別アングルより第二部馬刺のお写真を。

そういえば、みな戦闘態勢で臨んだ第二部の馬刺は、どれぐらいでなくなったと思います?

今から言いますよ。

いいんですか?

本当にいいんですか?

本当に本当にいいんですか?

では、行きます。

第二部馬刺が食いつくされるまでの時間は、なんとぉ!

二分以内ですべて食いつくされました

待ってwww さすがに2分以内ですべて食いつくされるのは、わいも予想すらできなかったぞ。

参加者のツイートより・・・

  • オフ会のメインは馬刺
  • 馬刺を食べるのがメインでカラオケはおまけ

などといったツイートが飛び出し、根本的に趣旨をひっくり返してしまった企画。それが馬刺を食べる企画でした。

いやあ、皆に喜んでもらってよかったっす。


その後、撤収作業を開始し、18時までに撤収完了。その後、一部のメンバーは一次会で引上げ、大半は二次会へ移行し、近くのサイゼリヤで夕飯を食べた。

てか、むしろ馬刺食ったインパクトがでかすぎて、二次会の飯が大したことねえなと思ってしまった人が多かったのではないかと勝手に予想している・・・。

4テーブルに分かれて、雑談しながら皆普通に食べてましたけどね。一応。

20時前に完全に解散。20:30にサイゼリヤを後にし、ZAKIさんの用事を済ませた後、ホテルへ。なお、途中でツイキャスコラボしたりしてました。ZAKIさんは、途中スロットを打つために離脱、わいを含めた関東組は早々にホテルへと戻り、大祭1日目は無事に終了した。

それにしても、あんだけ人数多め、企画多めにも関わらず、滞りなく順調に終えることができたのは本当にすごいと思いました。むしろ、主催を差し置いてわいがいろいろと爆弾投下しまくって申し訳ない気持ちでいっぱいですわ。

また、大祭1日目のようなオフ会ができればいいなって思います。秩父夜祭もびっくり(大袈裟すぎる)するぐらいの大盛り上がりだったと思います。はい。


ということで、2018年GW三重サミット1日目の記録は以上になります。

次回の2018年GW三重サミット大祭2日目は、酷道368号に挑み、伊賀へと向かいます。

 

某くなんとかさんは無事に生きて帰ってこれるのか? そして、伊賀の地を自由に闊歩することができたのか?

では、長々と記事を書きましたが、お読みいただきましてありがとうございました。


(おまけ)大祭1日目で出たネタ・出来事一覧

  • ZAKIさん、たんでむさんの家の前で優勝ポーズ芸を決める
  • りょーま君を先行させて水曜どうでしょう的なネタをする
  • りょーま君、松阪市某所の交差点でだるま屋のオマージュをする
  • 約4名ほど、オフ会会場で伏せ拝芸を決める
  • わい、ZAKIさんのノリで封印されかける
  • ZAKIさん、プレゼント関連で伏せ拝芸連続。
  • 白六姉さん、やっぱり川島瑞樹だった。
  • コヨリさん伝統芸能のUO配布芸・青島ネクター配布芸を実行
  • マティスさん熱唱による薄荷でポテトバルログ
  • 炎の料理人阿部たんでむさんプレゼンツの唐揚げ4kg完売御礼
  • タイムラインにあふれる馬肉!
  • カラオケが頭のおかしいセトリ
  • わい、合図灯を車内に置き忘れる痛恨のミス(重大インシデント)
  • オールドジェネレーションTシャツ被る
  • くなんとかさん案の定いじられる
  • ZAKIさんスロッカスで勝利
  • 咏さん、宵宮の飲み会で決定した一発ネタのタイミングできてしまい困惑

(おまけ)宵宮で決定した一発ネタ【音声バージョン】


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最初に戻る

error: Content is protected !!