パソコンで簡単にできる高速道路の標識講座

こんにちは。北陸の食パンです。

今回は、パソコンで簡単にできる画像制作シリーズ第壱弾として、「パソコンで簡単にできる高速道路の標識講座」を展開しようと思います。

わいは、アイマスP界隈の中でも鉄道クラスタ的な要素が非常に強い訳ですが、実は道路関係(国道・県道・高速道路【酷道・険道っていわれる道も大好き】)も好きでして、以前から高速道路関係の標識にも興味がありました。5年ぐらい前に「公団ゴシック」を再現しているフォントサイトを見つけて、それをダウンロードしてから、たびたび暇つぶしに作ってたりしました。


 

ということで、まずはわいの作例を紹介しましょう。

入口の方向高速道B-群青港

これを見ると、高速道路に入るワクワクする気持ちありますよね?

水竜青津IC標識見本

高速道路のインターの出口の前でこういうのよく見かけますよね? この漢字で扱っているフォントがいわゆる「公団ゴシック」です。

水竜青津IC標識見本2

近年では公団ゴシックに代わり、「ヒラギノ」などのフォントを使用したわかりやすくて見やすい標識が増えつつあります。

pa2

パーキングエリアの入口もこんな感じで良く見かけますね?

まずはこんな感じで作例を紹介しました。なお、これらは別作業の動画において素材として使う為に、数年前に作成した奴ですw

ちなみにこれらの標識は全て「案内標識」に分類されます。


■本題「パソコンで簡単にできる高速道路の標識講座

それでは、本題の講座に移って参りましょう。

まず用意するものその壱「画像加工ソフト」。これがないと始まりません。わいの場合は本務機(Mac)にPhotoshopが入ってますので、それを使用しています。Photoshopを持っている方はそれを使えば何ら問題なくできます。Photoshopが高くて手が出せないという方は無料の画像加工ソフト(例えば「GIMP」など)をご用意ください。先にあげた「GIMP」はPhotoshopなみに機能が揃っておりますので、画像加工ソフトがない方はそれをダウンロードすることをおすすめします。

用意するものその弐「フォント」。さて、肝心のフォントですが、日本道路公団標準時代と2010年以降に登場したNEXCO新標識バージョンで、用意するものが異なりますので、以下に詳しく記しておきます。

■「日本道路公団標準時代」を再現したい

まずは、こちらから「GD-高速道路ゴシックJA」をダウンロードしてください。otfバージョンとttfバージョンがありますが、お使いのパソコンの環境などにあわせてどちらかダウンロードしてください。ダウンロードしたらお使いのパソコンのフォントが入っているフォルダにそれを入れてください。

日本道路公団標準時代のフォント様式は、日本語・英字・数字ともに「GD-高速道路ゴシックJA」ですので、これさえあれば何でも応用できます。

しかし、「GD-高速道路ゴシックJA」はまだ完全なものではないので、一部の漢字に対応してないために、表示できないものがあります(例えば、岐阜の「阜」は対応していないため表示できない)。

「日本道路公団標準時代」を再現するにあたっては、Mac・Windowsともにほぼ共通のやり方で出来ます。

■「NEXCO新標識バージョン」を再現したい

問題はこちらです。まずは、「NEXCO新標識バージョン」に準拠している環境をお持ちであるという想定で説明させて頂きます。

【参考】「NEXCO新標識バージョン」で使っているフォント

 

(日本語) 「ヒラギノ角ゴシック」(std W5) ¥11,644-
(英字) 「ビアログ」(Medium) ¥10,800-
(数字) 「フルティガー」 ¥14,580-

各フォントのご購入はこちら

ヒラギノ角ゴシック」・「ビアログ」(vialogで検索)・「フルティガー」(Frutigerで検索)

再現したければ、がんばって揃えてってね!


 

 

千早_457

(ブルマ姿のちーちゃんサービスショット)

千早「プロデューサー! これは説明が酷すぎます。この『NEXCO新標識バージョン』を再現する為にフォントに4万円弱かけられる方はそんなにはいないはずです。私としては、代替手段を説明する事を求めます! さもなくばあなたを日本総合リサイクルに送って解体してもらいますよ」

わい「うっ・・・。そ、それだけはやめてくれ。伏木におるあの最後の1両がわいの魂なんだ。あれを解体されるとわいは本当に死んでまう。わかった。千早の為に何でもしますから!(何でもするとはいっていない)」

IMG_5755

(伏木の日本総合リサイクル内にて佇むわい選手)

千早「えっ? 今何でもするって言いましたよね。なら、代替手段を説明してください。」

わい「はい、わかりました」


ブルマ姿のちーちゃん(千早)とわいのサービスコントはここまでにして、次に代替手段を説明しますよ。

【参考】「NEXCO新標識バージョン」を作るにあたっての代替フォント

(日本語) 「ヒラギノ角ゴシック」(Pro W6) Mac標準搭載
(英字) 「Trebuchet MS」 ダウンロード
(数字) 「NEXCOゴシック英数」 ダウンロード

※(日本語)で「ヒラギノ角ゴシック」がない場合は「VLゴシック・MSゴシック」で代用可能

※(英字)と(数字)で異なるフォントを紹介しているが、これについてはどちらでも良い。なお、忠実に再現したいなら「NEXCOゴシック英数」のダウンロードを勧める。

まあ、これらがあれば「NEXCO新標識バージョン」もある程度再現できますね。

用意するものその参「標識素材」。まあ、これはググって調べてもらって、マークや矢印なども含めて適当なサイズで作ってくださいね。

で、終わってしまうとまたブルマ姿の千早に怒られるので・・・。

名刺0623-3

(例の名刺より)

ブルマ姿の千早は愛くるしすぎて、色々な意味で逆らえないし弱みを握られているのだよ。

ということで、高速道路標識素材が簡単に手に入るサイトを紹介します。

こちらです。時代によって色々と種類がありますが、わからなければ片っ端からダウンロードすればいいんじゃないかなとか思っております。

さて、この三種の神器がそろえば、パソコンで簡単に高速道路の標識を再現する事が出来ます。フォントの大きさの調整等については、ググるなり、実物を見るなりしてやって頂ければと思います。

【参考資料】一応、参考程度に。

道路標識の仕様

公団ゴシックからヒラギノに決定したときのプレス


最後におまけ2点。

出口標識B-春香IC

天海春香Pのみなさん向けの素材作りました。てか、これは元々別作業で「春香」っていう都市があるんで、動画の為に作ったものをあげただけです(ぉ なお、別作業においてのこの「春香」っていう都市はわいの管轄外になります。数字とかは適当にいじってねw

IMG_1191

次に、双海亜美・真美Pの皆さんなら興奮するであろう標識があります。そう、松山自動車道の「伊予IC」の出口予告標識に「双海」って書いてあるんですよ。亜美・真美Pの皆さん、是非一度松山自動車道の「伊予IC」を通ってみましょう!

ということで、、パソコンで簡単にできる画像制作シリーズ第壱弾パソコンで簡単にできる高速道路の標識講座」これにておしまい。

あとは、皆さんでレッツトライ!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最初に戻る

error: Content is protected !!