【キャラクロ】店改装前と後の違いなどを調べてみた

こんにちは。北陸の食パンです。

今回は今月に入ってB1Fから1Fへ移動した「キャラクロ feat. アイドルマスター」について、改装前と改装後の写真をご覧いただきましょう。

改装前の写真は部分部分でしかとってないところもあるため、一部はわいの記憶などをもとに記述したいと思う。

【改装前】

昨年12月にOPENした「キャラクロ feat. アイドルマスター」。OPENしてたのはわかっていたが、色々と忙しく、初めていったのは2月のことであった。初回は三[tokyoloopline]こと乗り過ごしPとたわしさん(両方ともフォロワー)を引き連れて行ったのである。なお、後者のたわしさんはアイマスのことはあまり知らないため結果的に道連れ行きとなったのであるw

これが初回のとき。ハム蔵ジャンケンの優勝者がルーレットで千早を当ててくれたため、わい大喜びw

ちなみに唯一3〜4人席で行ったのがこのときである。

改装前の全景は撮り忘れたが、確か3〜4人席は5区画ぐらいあったような・・・。

初回にいったときの一コマ。

初回で頂いた孤高の歌姫(アルコール入り)と貴音のらぁめん(正式名称失念)。なお、ラーメンのほうは貴音誕生祭限定品(だったはず)のため、現在は販売されていない。
  

改装前の目玉といったらこの祭壇席。千早誕生祭期間は1度しか行けなかったものの、そのときに運良く祭壇席を引き当ててわい大興奮。

なお、改装後は祭壇が移動し、客席に向かう途中に祭壇があるため、実質祭壇席は廃止となった。祭壇席こそPにとってある種のステータスであったので非常に残念である。

千早誕生祭のときは千早誕生祭限定品フルコースでいきました。なお、このときフォロワーのたわしさんが、わいのツイートみて「毒々しい」といった模様w

千早誕生祭のときも千早Pがルーレットで千早を引き当てて、皆大歓喜であった。

ちょっと間が空いて春香誕生祭のときに行ったときの写真である。ちなみに写真に写ってるように、改装前は大テーブルがあり、1人で来た場合は大概そこに案内されることが多いが、わいは何故かそこに案内されたことはないw なお、大テーブル席は14席ほどあった。

なお、このときのPVは雪歩バージョンであった。

わいの記憶してる限りでのキャラクロの席数は

・3〜4人席 20席ほど

・2人席 16席ほど

・大テーブル席 14席ほど

1回につき50名ぐらい入れる感じであった。

【改装後】

今月1・2日に改装ということで、店休日となった。3日より従来のB1Fから1Fに移動してリニューアルされたのである。

リニューアル後のキャラクロ店内。みた感じでは3〜4人席は5区画(20名)、2人席は5区画(10名)となっている。なお、1人席については後ほど紹介することにしよう。

相変わらず、大スクリーンは健在だ。

こちらが改装後の1人席であるカウンターである。なお、カウンター席は3席しかなく、大テーブルがあった改装前に比べて大幅に減員した形となっている。もし1名が多かったときはどう対処しているのか気になるところである。

なお、グッズの受け取りについては従来のB1Fでの受け取りとなっており、改装後は一旦B1Fに降りて受け取らなければならないという、かえって面倒になった格好である。

改装前と改装後の様子を鑑みるに、定員自体は大幅な減員(約50名→約33名)、グッズ受け取りの面倒さなどを考えると、わい的には別に改装しなくてもよかったのではと思っている。

定員減員により土休日ならびに誕生祭前後は競争が激しくなったといえよう。

今後美希誕生祭終了後のキャラクロ動静が気になるところではあるが、今後どうなるか見守っていきたい。

また、わいが今度キャラクロに出没するのは9/17のB・C回になりますので、見かけたらお気軽にお声がけください。

てか、10thのときといい、他のときといい声かけにくい格好は(以下自粛


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最初に戻る

error: Content is protected !!