【アイモバ】赤505エリア制覇への道のり

こんにちは。北陸の食パンです。

今回は、わいのブログのメインコンテンツとなりうるアイモバことアイドルマスターモバイルiの話題を扱いたいと思います。

すでに、わいは505エリア全制覇(2013年11月25日の三宅島/八丈島エリアが最後のエリアでした)しておりますが、まだ黄色混じりであり、505エリア達成していないわけであります。

ちなみに、アイモバで黄色の違いについて、説明させて頂きますと・・・。

とは:現地に行って営業(お仕事)ないしは代行回収することでエリア制覇すること。必ず知名度が100%になる。真のアイモバ廃人なら505エリア全エリアを赤塗りすることが必須というアイモバ界の暗黙の了解である。

黄色とは:代行依頼の積み重ねによって知名度が100%となり、エリア制覇すること。代行依頼の積み重ねによって知名度が100%となるにはだいたい同じエリアの代行依頼を4〜5回ほど出す必要があるが、キャンペーン中、エリア制覇数、知名度強化アイテム(期間限定も含む)によっては3回ぐらいで知名度100%となりうる場合がある。

ということで、アイモバやってない方にも分かりやすいように説明を入れさせて頂きました。ちなみにエリア制覇の詳細は報告書にて確認できます。

わいの場合は、三宅島/八丈島エリアで505エリア達成以降、2013年12月と1月に東北赤塗り遠征を実施(往路は高速バスor新幹線等、復路はすべて今は亡き寝台特急「あけぼの」)してきた。しかし、その後諸事情により赤塗りできるほどの余裕がなく、しばらく代行回収ならびに直近の界隈メンバーのエリア制覇遠征に付き合うことに専念してきた。

そして、今年になってようやく赤塗り作業が再開できたのである。個々の赤塗り遠征については後日記事にするとして、今年の今までの段階で赤塗り達成できたエリアをスクショを交えて紹介しよう。


 

壱岐/対馬エリア

長らく赤制覇したかったエリアの一つ。アイモバでも屈指の過疎エリアの一つでもある。今年の4月16日に九州の親戚の家(祖母宅)に帰るついでに壱岐に寄ってエリア制覇。代行回収にて制覇し、40件ぐらいの代行回収に成功した。往路はフェリー、帰りはジェットフォイルにて往復。壱岐では時間や九州入り前の夜行バスによる疲労などの都合上、全く観光せず、昼飯を食うだけで終了した。今度は、観光目的において壱岐を訪れたい次第である。

<赤塗り前>

ずっと前(長崎のアンテナショップがやってた頃)に、チケットを投げまくってエリア制覇していた。

<赤塗り後>

壱岐に向かうフェリーの道中にて赤塗り達成。久々に黄色から赤に塗られる様を見て感動と興奮を覚えた次第。

 


 

種子島/屋久島エリア

やはり長らく赤制覇したかったエリアの一つ。アイモバでも屈指の過疎エリアの一つでもある。今年の5月某日に仕事の出張で種子島に行ったことからエリア制覇。代行回収にて制覇し、溜まっていた代行依頼70件ぐらいのうち40件ぐらいの代行回収に成功したが、残りは休憩時間に回収しようとしたらなくなってて涙目orz

その日は疲労が凄くて種子島の地を少ししか歩かなかったが、仕事仲間が博物館に行ってたらしく、行けばよかったと後悔している。いずれにせよ何らかの形でまた種子島に訪れたいものだ。

<赤塗り前>

ずっと前(鹿児島のアンテナショップがやってた頃)に、チケットを投げまくってエリア制覇していた。

<赤塗り後>

一服中に赤塗り制覇。このスクショは種子島エリアを離脱した後に撮影したものである。

 


 

五島エリア

やはり長らく赤制覇したかったエリアの一つ。アイモバでも屈指の過疎エリアの一つでもある。さっきから、そればっか言ってますが、本当に長崎および鹿児島の離島エリアはアイモバP人口がほとんどおらんのですよ。今年の5月某日に仕事の出張で種子島に行った翌日に五島列島の福江島に出張に行ったことからエリア制覇。代行回収にて制覇し、30件ぐらいの代行回収に成功。

その日は疲労が凄くて昼間に寝て午後から観光するという体たらくっぷりを発揮したが、それでも福江港周辺の観光地はある程度巡れたからよしとしよう。

なお、種子島エリア→五島エリアに向かう際は仕事の都合により、公共交通機関を使って行った訳ではない。詳しい事は守秘義務により伏させて頂くのでご了承頂きたい。

<赤塗り前>

ずっと前(長崎のアンテナショップがやってた頃)に、チケットを投げまくってエリア制覇していた。スクショは壱岐エリアと同じ状態のしか残っていないので、それを参照頂きたい。

<赤塗り後>

仕事始業前に五島列島沖にいたことが確認できたので、ついでに赤塗り制覇。スクショは現地で撮ったものである。

今年の春先に九州の難所エリアである壱岐・五島・種子島エリアを赤塗り制覇することができ、長崎県に至っては久々の都道府県単位での全エリア赤制覇を達成できてひとしおである。

 


 

さて、残りの赤塗りする必要のあるエリアは以下の通りである。

【首都エリア】

(東京都)小笠原諸島エリア

アイモバで一番難所エリアで有名。わいの場合は2013年中に運良く当時の在住Pに全て代行回収してもらって達成。数ヶ月前まで新しい在住Pがいたものの、今は誰もおらず、遠征Pの回収待ちという形となっている。

昨年から計画があったものの、諸般の都合ですべて計画倒れに終わるわいの直近の界隈のアイモバ廃人NisP(@nis_51)が今月行ったわけだから、つぎこそはわいが小笠原の地を踏みたい・・・。

わいの現在の仕事の関係上、父島2時間半滞在コースならできなくないものの、やはりわいにとって未踏の地であり、観光ぐらいはしたいということで、通常コースでいけそうな時期を狙って行く予定である。しかも母親も行きたいとかいってる始末・・・。以前は別にいいやといってたくせに、気分がコロコロ変わるから困ったものである。

多分、予定では来年4月あたりの予定。新おがさわら丸および新ははじま丸就航前にいきたいものだ。

なお、来年の7月に新おがさわら丸および新ははじま丸就航が決定しており、おが丸に至っては片道(東京〜父島間)が従来の25時間30分から約24時間に短縮されることとなり、小笠原諸島における滞在時間の拡大が期待されている。

IMG_6655

一度は乗ってみたいおがさわら丸。来年の夏場に新しい船に置き換わる為、従来のおが丸に乗るなら早めにのろう。


 

【西エリア】

(鳥取県)鳥取エリア・倉吉エリア

(島根県)大田エリア・浜田/江津エリア・益田エリア

(広島県)呉/江田島エリア

いずれもチケット投げまくってエリア制覇したものである。

この秋にとある直近の界隈とともにこれらすべてのエリアを赤塗り遠征しに行く予定となっている。ただしどこまで赤塗りできるかは未知数であるが、もうこうなったらアクロバティック発動させるしかなさそうだ(ぉ

なお、西エリアについては諸般の都合で、とある直近の界隈との取引により赤塗りしたエリアもあったりするため実際のところはこれより多かったりする。まあ、サブ垢の運用上いずれにせよ赤塗り遠征の際に中国自動車道の沿道エリアに行かないとあかんからそれで行くってことでw

呉エリアについては今年春の出張ついでにチャンスがあったものの、仕事の都合によりアイモバ開く事すらできなかったのであるorz


 

【南エリア】

(鹿児島県)奄美エリア

(沖縄県)那覇/浦添エリア・沖縄/名護エリア・宮古/石垣エリア

いずれもチケット投げて制覇したエリア。奄美エリア・宮古エリアに至ってはわいの人生で未踏の地であることからぜひとも行ってみたいところである。他の沖縄エリアについても修学旅行以来ご無沙汰である事から是非とも行きたいところだ。

これらのエリアを制覇する予定コースとしては鹿児島もしくは奄美入りしてそれからマルエーフェリーないしはマリックスラインの船に乗って沖縄へ。それから宮古島もしくは石垣島へ飛行機で飛んだ後、東京へ戻るプランを考えている。

この遠征は早くても2015年冬〜2016年春にはやっておきたいと考えている。


 

 

ということで、今回は今年久々に動き出した赤505エリア制覇の道のりと計画について記してみた。来月あたりから順次過去のアイモバ遠征について随時記事を書いていきたい次第である。まあ、あまり過度な期待はしないでお待ち頂ければこれ幸いである。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最初に戻る

error: Content is protected !!