【過去の放浪記】お気軽秩父ドライブ記 2013年8月

こんにちは。北陸の食パンです。

今回は、2013年夏に幼馴染と出かけたドライブ記録を記したいと存じます。今回もよろしくお願い申し上げます。

時は2013年8月9日。幼馴染から出かけないかという誘いがあり、それに応じることとした。最初は電車旅も考えたが、あえてドライブしようと思い、自家用車にて秩父周辺をドライブすることにした。

最寄り駅で幼馴染を拾い、飯能・名栗を経由して、正丸峠へ。正丸峠自体は何度も訪れてますが、今回久々の訪問と相成りました。

ちなみに自分で運転して正丸峠に行くのは2回目です。(1回目は2008年か2009年と記憶)
  

正丸峠のレストハウスは食事処のほか、昔からステッカーやキーホルダーなどが売っております。ステッカーのデザインがなかなか良いもので3種類ほど買いました。

正丸駅からの登山の際、是非寄ってみてはいかがでしょうか?(伊豆ヶ岳・芦ヶ久保方面へ行くのに最適な寄り道ルートです)

正丸峠から関東平野を眺めた写真。今回は見通しが悪く、はっきりとは見えませんでした。見通しが良ければ綺麗に関東平野の風景が見えます。

  

かつて正丸峠には昭和天皇も訪問したことがありました。明仁親王殿下が現在の天皇陛下、美智子妃殿下が現在の皇后陛下です。

正丸峠の柱です。旧来は国道299号が正丸峠越えルートとなっていましたが、1982年に正丸トンネル開通後は、正丸トンネルの方が国道指定となりました。かつてはローリング族の溜まり場になってたほか、ゲームの「頭文字D」でも正丸峠がコースとしてでてきました。

また、この正丸峠の北東1km地点に旧正丸峠があります。

さて、正丸峠を下り、正丸トンネルを抜けて、秩父の市街地を越えたあとは、昼飯で秩父によると大概行く「弁天茶屋」で蕎麦を食べました。

  

奥に囲炉裏っぽいのが見えますが、川魚など注文した場合に使うことがあります。

弁天茶屋のある道路が実は県道72号www

で、その後、県道72号を南下した後は、国道140号の旧道を周回、その後、別の県道に入り、途中の道の駅で休憩。幼馴染が車酔いしたようで(ぉ

それから小鹿野の街中を抜けて、幼馴染の要望で「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」の聖地巡りをいくらかしてきました。

  

聖地の一つ旧秩父橋

旧秩父橋から眺めた荒川の風景

  

久々に秩父神社も訪問した。

そして帰りは国道299・463号経由で地元に戻り、車を置いてきてから、幼馴染と飲み会をした。

ホルモンほっほ

これは結構好きだが廃盤になったよう

というわけで今回はお気軽ドライブ記録を記しました。次回は、幼馴染といった乗り鉄旅行記記録を記したいと存じます。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最初に戻る

error: Content is protected !!