アイマス10thライブにおける車での西武ドームのアクセスについての注意点

こんばんは。北陸の食パンです。

今回はアイマスライブ当日に西武ドームで車でアクセスしようとしている方向けに記事を書いていきたいと存じます。

まず、初めに断っておきますが、地元民のわいからして西武ドームに車でお越し頂くことははっきりいってお勧めできません

なぜなら、所沢市内の道路事情が埼玉県内の主要都市の中で悪い方であるからです。

Twiplaなんかでもバスツアー組むPさんもちょくちょく見かけますが、きちんとリサーチできてる人は殆どいないと考えます。喧嘩を売るわけではありませんが、ライブ前に一度は道路事情を見ておいた方がいいのではないかと存じます。


 

で、道路事情が悪いといった理由を以下に掲示致します。

壱:西武ドーム周辺道路は右折レーンや右折用の→信号が殆どない

所沢市内でもとりわけ西武ドームに直接アクセスできる道路の大半は右折レーンや右折用の→信号が設けられてません。それゆえ、前に右折車がいて、かつ対向が直進ばっかりの車が多い場合は、すぐに詰まり、最悪の場合は何度も信号待ちを余儀無くされます

そのため、西武ドームで野球の試合がある時は大概主要交差点で渋滞します。しかもアイマスライブの日は夏休み初日であることから所沢市内各所において交通集中による渋滞が予想されます。もし、車で行かれる方は右折レーンがないということも頭に入れておけば少しはイライラせずにすむでしょう。

なお、普段でもドーム周辺の交通量はそれなりにあるので、アイマスライブ10thのときはもっとひどくなることを覚悟されたい


 

弐:私設駐車場の入出庫で道路渋滞が発生する

西武ドームに繋がる埼玉県道(東京都道)55号沿い(主に六斎堂交差点~西武ドーム前交差点間)には私設駐車場(そこらへんの地元民が副業で、西武ドームでの野球開催日やイベント開催日の際に開く駐車場)が多くあり、そこでの入出庫に伴い渋滞することがあります。

dome-pribateparking

特に、帰りについては私設駐車場の係員が必死こいて駐車場から車を出そうとするため、必然的に埼玉県道(東京都道)55号の渋滞に拍車がかかります。しかも西武ドーム周辺からほかの道へ逃げられる道はほとんどないため、ドーム周辺から抜けるまで最悪の場合1時間以上かかる虞があります


 

参:狭山湖・多摩湖周辺は交通規制がある

一応、アイマス10thライブについては21時までに終わるという情報もありますが、念のため参考程度に記載します。

西武遊園地~西武球場につながる道路ですが、二輪車は終日通行止め、四輪車は西武ドームC駐車場入口を境に西武遊園地方向が22~翌日4時まで通行止め、西武球場方向が0~4時まで通行止めとなります。西武ドームから南側に帰る方については一応抜け道としての機能を果たしておりますが、ライブ帰りでドーム周辺から抜け出すのに遅れると、抜け道が利用できないという憂き目にあいます。

狭山湖周辺についても二輪車は終日通行止めの規制があります。二輪車で西武ドームに向かうのは避けるか、素直にパークアンドライドするほうがよさそうです。一応、ドーム前交差点の横にバイク駐車スペースを設けることもありますが、当日あいてるかどうかは現地で確認してください

not-bike

参考までにドーム周辺の通行規制がある区間を掲示します。

赤・青・橙色の線が引いてある区間はすべて二輪車通行できない区間です。赤・青の線が引いてある区間は四輪車も夜間通行止になる区間です。


 

四:道路が全体的に狭い

こうかくと極端に狭いと思いがちですが、西武ドーム周辺の主要道路は一応2車線(片側1車線)は確保されています。埼玉県道(東京都道)55号の西武ドーム周辺は問題なく走れる環境ですが、問題はその周りです。

まず北側ですと高橋交差点より先は一部区間を除いて歩道が整備されておらず、夜間を除いてはだいたい歩行者や自転車が多くいます。ドームの北側は住宅地である都合上、特に老人や子供の飛び出しが多いため、気を付けて運転しましょう

南側については多摩湖の真ん中を跨ぐ堤防道路が狭いです。大型車同士の行き違いは少々厳しいぐらいの幅です。そこ以外はおおむね快適に走れますが、多少の山道であるため、カーブ・坂が多いです。スピードに注意しましょう。

周辺道路の様子は前項のドーム周辺の通行規制がある区間の地図をご覧ください。


 

伍:ドーム周辺以外も所沢市内の道路は慢性的に渋滞が発生する

西武ドームで野球開催日やイベント開催日がある日に限った話ではありませんが、所沢市内の国道463号線の各所ならびに国道463号線バイパスの金山町交差点、大六天交差点、小手指ヶ原交差点を先頭に渋滞が発生することがしばしばあります。

次回記事において、高速道路各ICから西武ドームまでのルート図を掲載しますので、それを参考にしてみてください。

また所沢駅周辺の道路も慢性的に渋滞が発生しやすい環境です。

昔に比べると所沢市内の道路事情も改善されつつはあるものの、旧来からある道路に交通が集中しやすい傾向があります。

しかしながら、所沢は東京の近郊都市という位置づけであり、地方の観光地にあるような環境のいい道路がほとんどないのが現状です。

今回の記事では大まかに理由を書かせていただきましたが、少しでも参考にしていただいて、ドームに車で行こうとしているPの皆様は検討していただければ幸いです。


 

六:(帰りに関越道方面に抜ける方向け)迂回路の案内

(2017年6月8日追記)

アイマスライブ10th当時は、あえてご案内を控えていましたが、県道55号をトレースして渋滞にかかる情弱が非常に多かったため、今後また西武ドームでアイマスライブが開かれることを想定し、迂回路を示すことにします。

ここでは、途中まで県道55号線をトレースしてしまったということを想定して、記述します。

dome-anotheroute

それでは、こちらの地図をご覧ください。

地図のところに×と示しているところが、西所沢駅横の踏切で、野球やコンサートイベント帰りの時に必ず渋滞する地点になります。

そこを避けるために、2つ(本当はもっとあるけど、易しいものをチョイス)の迂回路を紹介します。

【迂回路その壱】

西武ドーム→岩崎交差点(右折)→北久米交差点(左折)→所沢高校入口交差点(左折)→宮本町交差点(右折)→国道463号関越道所沢IC方面

この迂回路は、アイマスライブ10th当時は未開通のため、ご案内できませんでしたが、2016年辺りにまともな迂回路として使えるようになったのでご案内します。

ただし、所沢高校入口交差点の前に西武池袋線の踏切があるので、多少の渋滞は覚悟されたい。

ちなみに、所沢高校入口交差点を右折すると、所沢街道(田無・新宿方面)や府中街道(国分寺・府中方面)へ抜けることが可能です。

【迂回路その弐】

西武ドーム→山口中学校入口交差点(左折)→小手指南交差点(右折)→金山町交差点(左折)→宮本町交差点(右折)→国道463号関越道所沢IC方面

地元民なら当たり前の迂回ルート。西武池袋線をアンダーパスできるのが、長所であるが、大六天交差点以東の国道463号バイパスの道が狭いことと、金山町交差点で渋滞する場合があるのだけは、注意されたい。

それでも、県道55号線をトレースするよりかは少しはマシだと思う・・・。

以上、関越道方面に向かう方向けの、帰りの迂回路情報でした。


 

(追記:ドームでイベントがあるときに、このページのアクセスがのびるらしいので、関連ページをご案内します。ついでにチェックするといいかも)

駐車場情報(公式・民間・パークアンドライドまで網羅)

各高速道路のICから西武ドームまでのアクセス


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最初に戻る

error: Content is protected !!